« 新車販売 | トップページ | ホンダ ストリーム入庫です。 »

2008年1月13日 (日)

タイミングベルト

こんにちは!

今日は最近良く耳にするタイミングベルトについてちらっとお話ししたいと思います。

最近の車は壊れにくくなってきました。壊れにくくなった事によって距離も10万kmを超える車も珍しくなくなってきたように思えます。一昔前は10万kmと言うともう「廃車だね~」なんて、声も多かったのですが、今はまだまだ乗れる!特に海外での需要も多く、海外に輸出される車も少なくないと思います。このベルトの交換時期なのですが、一般的には10万km時に交換が目安です。このベルトを交換せずに切れてしまうと、エンジンによってはエンジン本体が壊れてしまうエンジンもあるので、10万kmになる前に交換するのが、理想だとおもいます。

良くお客様に「タイミングベルトってどこのベルト?」と言う方も多いのですが、ボンネットを開けて、見えるベルトではなく、カーバーの中に隠れているベルトです。

Belt_2

ここのフロントのカバーを全て外してやっとベルトが出てきます。

Belt_4

画像でもわかる通り交換するのは結構な大作業です。エアコンベルトやパワステベルトのように簡単に交換できるベルトではないので、費用がかかります。

ちなみに画像の真ん中にあるのが、ウォーターポンプです。

良く、タイミングベルトを交換する時にウォーターポンプも一緒に交換しちゃいましょ~なんて言うのですが、タイミングベルトと一緒ですと、ある意味ついでっぽい所もあるので、工賃が2重にかからないと言うメリットがあります。

ちなみにウォーターポンポですが、

Belt_6

です。ちなみに部品代&工賃ですが、車種により異なりますが、タイミングベルトの交換工賃+部品代で、大体¥35000~です。

ウォーターポンポは部品代が大体¥15000~です。

走行中に急にタイミングベルトが切れてエンジンがかからなくなってしまったなど、ないように10万kmになる前に早めのメンテナンスを心がけて下さい。

【 アフターパーツ タイヤ カーナビ リアモニター部品持込取付け店 】 

【埼玉県/川口市/新車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/整備/
鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/リアモニター/販売・取付/オークション落札品取付/修理/買取/カーメイトサクセス】 ☆ 【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市の方中古車情報】中古車の事なら是非 

川口市 カーメイトサクセスにご相談を!

|

« 新車販売 | トップページ | ホンダ ストリーム入庫です。 »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新車販売 | トップページ | ホンダ ストリーム入庫です。 »