« パルサー GTI-R 鈑金(板金) 22年の時を経て 入庫しました | トップページ | 【再掲載】9月車検ご紹介キャンペーン実地しま~す^^ »

2014年9月 3日 (水)

故障の整備事例集!!RX-8 ハンドルが重たくなる~編 

こんにちは

サクセス車検 整備工場

トータルサービスアドバイザーの西部です。

今回は故障の整備事例をご紹介いたします。

マツダ RX-8 

ハンドルが重たくなる~ 

とお客様よりご依頼です

ありがとうございます

電動パワーステアリングのトラブル

EPSチェックランプ点灯

故障コード B2278

ステアリングシャフトトルクセンサ不具合

原因としては

パワステAssy(トルクセンサー内蔵) 十数万

高い~

パワステショートハーネス(F151-67-SH0D)の

圧着不良もあるようです。 数万円

Img_4070

ここでお客様と相談です

金額のことを考慮して

今回の処置は

①アースポイントの磨き

Img_4069

②アーシングをマイナスとアースポイントに直結

Img_4118

バッテリーマイナスにアース取り直し

とにかく電気の流れを良くすること


Img_4119

何回かカプラーを抜き差しします。

Img_4121

接点復活剤スプレーを吹きつけます

Img_4122

バッテリーを外した時は必ず

 

EPSシステム中立点書き込みを 

しましょう

(ハンドルを左右にめいっぱい切る儀式)

結果

 

EPSチェックランプは消えまして

 

電動パワーステアリングは

 

復活しました~

 

今回は復活しましたが色々な症状が

 

ありますので、この方法で直らない場合も御座いますので

 

予めご了承ください。

 

次回の故障の整備事例集!!お楽しみに

 

こちらもご覧下さい↓

たhttp://carmate-success.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-7a72.html

車のことならカーメイトサクセスサクセス車検 に相談ください。

㈱サクセス

埼玉県川口市東内野1-1

048-298-1190

車の事ならサクセスに相談を!

Photo

にほんブログ村 車ブログへ

【 アフターパーツ 部品持込取付け店 】 
【埼玉県/川口市/新車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ /リアモニター/販売・取付/オークション落札品取付/修理/買取/カーメイトサクセス】 ☆ 【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市 /さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市の方中古車情報】中古車の事なら是非カーメイトサクセスへ!

 

|

« パルサー GTI-R 鈑金(板金) 22年の時を経て 入庫しました | トップページ | 【再掲載】9月車検ご紹介キャンペーン実地しま~す^^ »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パルサー GTI-R 鈑金(板金) 22年の時を経て 入庫しました | トップページ | 【再掲載】9月車検ご紹介キャンペーン実地しま~す^^ »